未分類

動画で借金地獄に陥った人が語っていたこと

動画にはしようと思ったしまぁ一応ねあの話しておきたいことでもあるので。

まあ今回ねあの僕のそのまま去年去年下半期去年の後半半年の上司からの評価っていうこのね。もうちょっとねあの話していきたいなっていうところで電話僕の会社ではねその半年に1回高評価な時期があるんですよ。半年に1回自分自身でセルフで自分自身を評価してプラス上司上司から評価されてねそれをもとに給料とかそういう部分に反映していくっていうところで、2018年後半のねあの12月の最後ぐらいに評価の時期があっても上司から評価されて電話するが急用とかにも反映されるんだけど。

今回するね上司からの評価はどういう評価をされたのかっていうところについてちょっと話して行くんだけど胸大きく見えるよね。声なんかやってますが一番評価が高いとディーガ評価が一番低いと真ん中がビーなんですけど、僕の評価はねあの日でした一応評価ってのはあなた自身の役割を満たす成果を出しましただから自分に与えられた役割それをちゃんと責任もって果たせましたよ。っていうそういう紹介で逆に上に行くと返すんなると自分の役割をも遥かに超えるようなほんとそういう特別な成果を出したとかってなったらやじゃないですか。

返すに行くとそういう感じです逆にその子楽しいとかになると自分の役割があったんだけど、そこをちょっと果たせませんでしたみたいなそういう感じになります。で、フィードバックの部分フィードバックの部分では9日で上司からの評価評価のコメントなんだけど。それはね皆で行くんですけどあの何々サービスデイサービスデイサービス担当サービスの担当の案件対応に関しては継続して丁寧な対応を行うことができていて、強いからねカスタマイズとかその辺でも認識齟齬がないようにヒアリングをして要件定義から開発保守と対応することができていました。

担当がね変わった直後直後はすごい対応が不安だったんですけど今は安心して連絡依頼できるみたいなそういう声を頂けているので今後もお客様対応になりつつあるがゆえのお客様への言動メールの文面とはな対応姿勢ケアレスミスに気をつけて対応をお願いしますという風にね今だから担当で変わったんですよねだからまあ担当変わってだから最初の方とかはちょっとお客さんから見てたよりない部分があったんだけど前までは安心して通ってもらえるとかそういう風なことが書かれてますでも結構そのあのねお客様の言動とかメールの文面とか寝巻ケアレスミスがあったりするのでそこは気をつけてくださいみたいなのもかかりません。